読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

インターネットプロバイダのあれこれ

インターネットの回線やプロバイダに関する知識や、関連会社が発信している情報や事業状況などをまとめている個人用ブログです。

光ギガを利用できる~提携のプロバイダーまとめ~

前回の記事でもご紹介させていただきましたが、光ギガというのは回線と提携しているプロバイダーとセット契約することが出来るプランです。光ギガを利用することで大きくメリットが二つあります。一つ目は回線とプロバイダー合わせて契約が出来る為、支払いやその他諸々の手続きをスムーズに行うことができます。二つ目は提携するプロバイダーによってオプションサービスを受けることが可能です。これは光回線の契約をすることにより通常より安い金額で利用できるサービスが多いです。それでは株式会社Hi-Bit(ハイビット)のサービスの一つである光ギガが提携している代表的なプロバイダーの種類をご紹介します。複数あるのでそれぞれの特徴を簡単ではありますが、説明させていただきます。

光ギガが提携しているプロバイダー

nifty(ニフティ)・・・ nifty(ニフティ)はニフティ株式会社が提供している有名なプロバイダーになります。プロバイダーの月額費用は1000円となり、フレッツ光と一緒に申し込むと5400円になります。このプロバイダーの特徴はセキュリティとサポートがしっかりとしているところです。メールアドレスも複数もつことが可能です。ブログサービスも無料となっています。掲示板やブログなどのサービスも行っており共有を目的としたものが多いです。
② BB.excite(ビービーエキサイト)・・・BB.excite(ビービーエキサイト)はエキサイト株式会社のサービスです。月の利用金額は500円となっており最安値といわれています。その代りオプションサービスはメールアドレス取得も含めほとんど有料となっています。その他にブログサービスや翻訳サービスを無料で利用することができます。
so-netソネット)・・・so-netソネット)はソネット株式会社のプロバイダーです。月額1000円で利用でき、開通月は無料になります。無料で利用できるサービスが豊富です。メールアドレスも4つ使用でき容量は無制限となっています。ソニーの関連会社であるソネット株式会社が提供しているプロバイダーなので、ソニー独自のオプションサービスを受けることができます。
BIGLOBEビッグローブ)・・・BIGLOBEビッグローブ)はビックローブ株式会社のプロバイダーになります。月額1200円になります。通信・ネットワークがとても安定しておりオプションサービスも豊富となっているプロバイダーになります。エンタメ系のコンテンツが豊富なことでも有名です。サポートセキュリティもしっかりしているので人気の高いプロバイダーとなっています。
⑤ OCN(オーシーエヌ)・・・OCN(オーシーエヌ)はNTTコミュニケーションズが運営しているプロバイダーになります。NTTということもあり、会員数は№1、国内最大と言われるインターネット回線設備となっています。回線の品質はもちろん、月500円でニコニコ動画プレミアムを利用することができます。初心者の方やどこのプロバイダーにしたら良いか悩んでいる方はOCN(オーシーエヌ)をおすすめします。

現在既に契約中の方も一回自分のプロバイダーのオプションサービスや契約内容を確認すると良いかもしれません。